芋リーマンがゼロからはじめる資産形成術

資産も知識もゼロの普通のサラリーマンが実践する資産形成術を公開!

投資

銀行預金にリスクがないというのは大間違い【その危険性を解説】

金融庁の調査によると、日本人は金融資産の半分以上を日本円の預金で保有しているそうです。 https://www.fsa.go.jp/singi/kakei/siryou/20170203/03.pdf これは、日本人全員の資産の合計の半数ということなので、株式や投資信託で積極的に資産運用している…

アメリカ株式投資が不安になったときの対処法。初心者は特にオススメ

ここ数年でアメリカ株へ投資する日本人が増えています。 私もアメリカ株を中心に資産を運用しています。リスク資産のほぼ100%がアメリカ株式です。 ネット証券を中心に優良な投資信託が販売されたことでアメリカ株式投資へのハードルがぐっと下がったこ…

お金を貯められない人にオススメの方法。それは株式投資である理由。

お金をためたいのに貯められない、という人は結構いるのではないでしょうか? 先日、貯蓄ゼロ世帯の割合が報道されていましたが、その多さにびっくりしました。 そんな方々におすすめの方法があります。それは、株式投資をはじめることです。 この記事では、…

「つみたてNISA」 vs 「NISA」。つみたてNISAが断然おすすめな3つの理由

NISA制度には、「つみたてNISA」と「NISA」の2つがあります。 これから投資をはじめる人や、はじめたばかりの人はどちらがいいの?と迷うと思います。 そんな方々の参考になるよう、この記事では、どちらがオススメなのかを解説しています。

【データで判明】米国株インデックスに投資するだけで上位数%になれる。

ふつうの会社員が資産を増やすための最適解、それは「米国株インデックス」への投資だとわたしは考えています。 実際に、わたしは米国株インデックス(個別株もけっこうありますが。笑)メインで運用しており、それなりの運用利回りを得ることができています…

【体験談】大企業社員でも投資知識は低い(データから判明)

わたしは、勤めている会社の企業型確定拠出年金に加入しています。 iDeCo(イデコ)が個人型確定拠出年金なのに対して、こちらは企業版という位置づけになります。 先日、わたしの会社の社員の利回りがどうなっているか、つまり「わたしの会社の社員が確定拠…

投資ビギナーにとって株式投資が最適な資産運用方法である3つの理由

株式投資をはじめてみたいと思ってはいるけど、なんとなく不安だったり、その必要性があまりピンときていない方は多いのではないでしょうか? 私も3年前まではまさにその状態でした。 お金は寝かせたら損といった考え方や、お金持ちの人はだいたい株をやっ…

投資ビギナーにオススメ。iDeCo(イデコ)からはじめる、資産運用。

資産運用を始めたいけど、何をして良いか分からない・・・という方は多いのではないでしょうか? そんな資産運用ビギナーの方に最もオススメしたいのは、確定拠出年金、通称:iDeCo(イデコ)です。理由は、2つ。① リスク低く資産運用できるから。② 節税も…

【サラリーマン版】資産形成の基本的な考え方

お金と時間にゆとりのある人生をめざし、日々、資産形成に励む一般のサラリーマンこと芋リーマンです。今回は基本的な内容です。でも大事。以外と理解できていなかったりします。